上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棒状花火


「棒状花火」

棒状の花火4種類。

スポンサーサイト

愛國號1

愛國號2

新案特許 「愛國號」

戦闘機型の花火。「煙幕攻撃機」「光彈」とあるので、火花と煙が出るタイプの様だ。


円盤花火

「円盤花火」

たぶん火花を吹きながらくるくる回るタイプの花火?「MADE IN JAPAN」 と書いてある。


線香花火

「線香花火」

線香花火2種。左の物は2本をくっつけた変わった形をしている。


ねずみ花火と線香花火

「ねずみ花火と線香花火」

ねずみ花火は現在よく見るタイプよりかなり小さめ。線香花火は持つ所がやけに短い。


お化け花火

「お化け花火」

唐傘お化けだけど、顔があったり腕が2本あったりと現在よく見るタイプとだいぶ違う。後ろにいるのはむじなかな?


躍進日本1

躍進日本2


「躍進日本」

「躍進日本」 花火。こういう軍隊物の絵柄が多いのは、この頃の子供の憧れが兵隊さんだったからなんだろうか?


水兵花火

「水兵花火」

海上を行く軍艦の甲板にいる水兵さんの花火。


機関銃花火1

「機関銃花火」

機関銃を構える兵隊さんの花火。


機関銃花火2

裏はこんな感じ。ちゃんと機関銃の所から火花が出る様になっている。


空中ケーブルカー1

空中ケーブルカー2

「空中ケーブルカー」

これも「オリンピック花火」と同じ短いタイプの花火。未来の乗り物のイメージなんだろう。


電車花火1

電車花火2

「電車花火」

オリンピック花火」と同じ短いタイプの花火。1両編成の電車。


オリンピック花火1

オリンピック花火2

「オリンピック花火」

徒競走の絵が描かれている短い花火。昭和11(1936)年に開催されたベルリンオリンピックにちなんだ物らしい。


花火セット1

「HANABI SET」 OSAKA ADACHI & CO..

昭和11(1936)年頃のこんな箱入り花火セットが出てきた。なかなか興味深いのでしばらくこれを紹介しようと思う。


花火セット2

蓋を取ると中身はこんな感じ。試しに1つ火をつけてみると、ちゃんと花火の火花が出た。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。